粗大ゴミ搬入の女性にフェイスブックで友達申請 岡山市委託の会社員


1:2016/12/10(土) 13:10:35.87 ID:

★粗大ゴミ搬入の女性に友達申請 岡山市委託の会社員
本間ほのみ2016年12月9日19時21分

岡山市は9日、市西部リサイクルプラザの管理運営を委託している
岡山グリーンサービス(岡山市北区)の男性社員が、粗大ゴミの搬入に
来た女性の個人情報を不正に利用し、フェイスブックで友達申請をしていた
と発表した。

市は同日会見を開き、「市民の個人情報を不正利用されたことを重く
受け止めるとともに、被害を受けられた方に深くおわび致します」と謝罪した。

市によると、40代の男性社員は6日午前中、岡山市内に住む女性が
粗大ゴミを搬入した際、女性の名前を確認。同日の昼休み中、
職場で自分のスマートフォンを使い、覚えていた女性の名前を
フェイスブックで検索した。帰宅後の同日夜、女性にフェイスブックで
友達申請をしたという。

女性は顔写真を見て男性社員だと気づき、不審に思って翌7日に
市環境事業課に通報した。男性社員は「友達になりたくて」と認め、
反省しているという。

http://www.asahi.com/articles/ASJD93DR0JD9PPZB001.html






コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

※名前はニックネーム可です。なお、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

PR
PR
PR